読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

感情の波を クロールで横切ってゆこう

お餅

農業

師走になったと思ったら、いつの間にやら今年もあとわずか。

 

今年は農家の友達のおうちで、何度か収穫などのアルバイトを始めて

いままでにない貴重な経験をさせてもらいました。

 

しかし農家のおうちは年末もバタバタですね。

サトイモは年末になるとよく売れるので大量に納品するそうで

その包装作業(きれいにしてから袋づめ)に追われているうえに

今年は直売所に【のし餅】をたくさん納品することになり

人手が足りないとの事で、昨日今日とお手伝いに行って来ました。

 

もちろんお餅は機械に入れて作るのですが、もち米を量ったり

せいろに入れて蒸したり、袋にできたてのお餅を入れて麺棒で伸ばしたり…

と、いろいろな工程があるので最初は手探りでしたが

だんだん慣れてきてスピードアップしていくのが気持ちよかったです。

 

なんと2日間で133枚作りました!

いやぁ…さすがに疲れました。

でも「こんなに速く、しかもこんなに大量に出来ると思ってなかった!」

と言ってもらえて、すごく嬉しかったです。

ずっと立ちっぱなしで腰が痛くなってしまったけれど

とても和やかな雰囲気の中、楽しく作業をすることができました。

納品は明日あたりのようですので、私も直売所に行って

並んでいるのを見てニヤニヤしてこようと思っています(笑)

 

最近は、お正月でもお餅を食べない人が増えているそうです。

身近に生産者さんがいないと、なかなか気がつかないのですが

もち米を育てて収穫し、それを加工してお餅にするまでに

本当にたくさんの時間がかかっているのです。

それを知ると「生産者さんに感謝しながら食べなくてはいけないなぁ」

と、しみじみと実感しますね。

この冬に食べるお餅、私には少し味わい深いものに感じそうです。

みんなでもっともっとお餅を食べましょう♪