読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

感情の波を クロールで横切ってゆこう

ざくざく

f:id:xx_green-heuchera_xx:20140111103909j:plain

子供のころは霜柱を踏みたくて、よく探して歩いたものでした。

ざくざく。

たまに、すでに溶け始めていて水分が多いものもあって

思いのほか靴が泥だらけになったりして。

スニーカーがいつも泥だらけの子供でした。