読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

感情の波を クロールで横切ってゆこう

沈丁花

f:id:xx_green-heuchera_xx:20140324111903j:plain

 

 

 

この時期、外を歩いていると沈丁花の香りに包まれます。

キンモクセイジンチョウゲの香りは、季節を感じられるお花なので

私は大好きなのですが、意外と強い香りがするので

お茶の席などでは「禁花」と言われているそうです。

 

このお花を見ると思いだすのは、やっぱりあの歌です。

いとし面影の沈丁花~♪

日本の風情が感じられる、素晴らしい曲ですね。