雑記帳

感情の波を クロールで横切ってゆこう

深夜特急

久しぶりにDVDを引っ張り出して鑑賞しました。

やっぱり深夜特急は面白い。

劇的紀行 深夜特急 [DVD]

劇的紀行 深夜特急 [DVD]

 

 

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

 

 

 

 当時は原作があることも知らなかった私。

大沢たかおがすごく自然に話したりしているのを見て

それが演技だとは思わず、ドキュメンタリー番組だと思っていました。

今見ても、これは演技なのか?と思ってしまったりします。

このドラマをきっかけに大沢たかおを好きになりました。

星の金貨とか解夏とかJINとか色々見たし

どの演技も自然体で好きなんだけど

でも結局、深夜特急に出ている時の大沢たかおに戻ってきます。

 

印象に残っているシーンは数多くあるのですが

パキスタンの映画館で、映画がつまらないから途中で出たら

爆弾をしかけた犯人と間違われたというシーンです。

パキスタンでは映画の途中で出てくる人は1人もいないとか。

治安の悪さとか文化の違いって、こういうところにも出るんですね。

 

このドラマを見た当時、いつか深夜特急みたいな旅がしたいと

目を輝かせていたなぁ…。