雑記帳

感情の波を クロールで横切ってゆこう

携帯電話

auの携帯電話を使い始めて、もうすぐ17年になります。

昔はIDOという会社名でした。

 

当時、織田裕二docomoの携帯電話のCMをしていたのに

ある時から急にIDO(現au)のCMに出るようになったのを見て

ミーハーだった私は「織田裕二と同じ携帯を使いたい!」

などと言ってIDOの携帯電話を使い始めたのでした。

(なぜか自宅はdocomoの電波が悪かったりしたのもあって)


【CM】IDO CdmaOne 織田裕二(1999年)その2

 

この頃の携帯のCMは、シンプルで良かったですね。

今はどのキャリアも沢山の人が出すぎてる。

ごちゃごちゃしてる。

話が続いているせいでシリーズ化してるのがどうも苦手です。

 

1番気に入らないのは、解約するのにも更新月じゃないと

1万円近く徴収されることですねぇ。

知らないうちに2年縛りだの、○○割だのって制度が始まって

なにそれ?なにそれ?って感じなんですがね。

昔みたいにシンプルな料金プランにしてほしいです。

17年間も使っているのに、新規の人の方が大幅に安いとか

もー色々頭にくることが多すぎてストレスたまる(笑)

 

色々調べてみたら、来月ちょうど更新月とやらが来るみたいなので

これを機に17年間お世話になったauを卒業する予定です。

さらばau

 

時代はSIMフリーの格安スマホですよ。

料金が今までの半分くらいで済んじゃう!

ああ、早く変えたい(笑)